探偵社広島

あなたの配偶者に下の様な現象が現れたら要注意です。

 

・夫の帰りが最近は遅くなった。
 
・休日に出かける事が多くなった。
 
・見知らぬ電話番号から頻繁に掛かって来る。
 
・以前と違って服装に異常に気を遣う様になった。
 
 
多分、ご主人は浮気をしているのでしょう。でも真実は解らない。
問い詰めても
 
・「夫婦なのに信じられないのか?」
・「そんな証拠はどこにあるんだ」
・「嘘だと思ったら 調べて見ろ
 

結局貴方の妄想で片づけられるのが落ち。
この問題を解決するのも全て、証拠です。
 
認めさせるのも、目覚めさせるのも、取り戻すのも、裁判でも、
すべて「真実・証拠・相手はどこの誰なのか」がわかる報告書があればキチッと解決します
 
それには、探偵社や興信所などのプロにお願いするしかありません
でも、どこが良いのかまったくわかりません。
又、
 
調査料金は幾ら必要なの?
・本当に、証拠を掴めるほどの力量があるの?
 
考えたら、切りがありません。
このサイトでは 広島ではどこの興信所、探偵社が優れているのか、ご紹介します。

 

広島で一番おススメの探偵社・・それは原一探偵事務所です。

全国展開していて 広島にも支社があります。
では、何で原一探偵事務所がお奨めなのでしょうか?
 
・全国展開している
・人員が豊富
・探偵業界でも最大手だから
・料金が明瞭で安い
・技術が高い
・業績40年の実績がある
 
勿論事実です。でもそれなら他の探偵社のホームページを見ても同じような事が書いてある。
 
と思われるとでしょう。でもホームページって勝手に何でも書けるんです。
例えば、実際支社が無いのに電話転送が出来れば**支社・・何て載せる探偵社もあります。
 
原一探偵事務所の最大の売りは 「信用がある」 ・・なんです。

 
原一探偵事務所は客観的に見ても信用が高い探偵社である事が解ります。
 

@県庁のホームページに広告を出している。

 
 県庁のホームページに広告を出せるって 実はすごい事なんです。
 実は、探偵社って悪徳業者が凄く多いんです。
 もし、こんな悪徳探偵社を県庁が広告していたら・・その県や知事の信用丸つぶれです。
 それだけ、信用が無いと県庁のホームページには広告が出せないのです。
 
 下が宮城県のホームページです。
 右側の「村井知事」の写真の下に「原一探偵事務所」の広告が載っていますね。
 

 

Aテレビの人探しの番組に協力している

 
 TBS系列の番組で「徳光和夫の逢いたい」という番組があります。
 相当昔に生き別れになった人を探す番組です。
 この番組で、行方知れずの人を探すんです。
 信用の前に、人を探す能力が高いという事ですね。
 又、TBSの番組・・という事も重要です。 TBSはかつてオウム真理教に協力して
 その信用は地に落ちました。だから2度と問題を起こしてはいけない・・という考えがあります。
 
 「原一探偵事務所はTBSに協力している探偵社なので信用して浮気調査をお願いした。  
  でも、実はとんでもない悪徳探偵社だった。もうTBSは信用しない」では 絶対ダメなんです。
 
どうでしょうか? 原一探偵事務所は客観的に見ても信用の高い探偵社だと思いませんか?

 

 

26

 

 

原一探偵事務所 広島支店の場所

 
〒732-0052 広島県広島市東区光町2‐9‐14 3階
広島県公安委員会 開始届出証明書番号 第73130016号

 

 

探偵社ってどんな事をしているのでしょうか?

 

探偵っていう普通はシャーロック・ホームズや明智小五郎、名探偵コナンなんかを連想します。
殺人事件なんかの刑事事件を警察と一緒に解決する・・と思われがちです。
確かにアメリカやヨーロッパではそうかもしれません。
でも、日本では探偵が刑事事件に関わる事は100%ありません。
 
最近は、ストーカーやいじめの調査があるのですが、探偵がストーカーを逮捕したり
いじめから子供を守るなんて事も出来ません。
警察や学校に事情を説明して改善をお願いするだけです。
でも、探偵っていったい何をやっているのかと言うと
大部分(約80%)は浮気調査なんです。
 
多分このサイトを見ている方も、浮気調査(不倫調査)について知りたいので
読まれているのでは?
 
この他には
・結婚相手の調査

・家出人や失踪人を調査
・お墓探し
・子供のいじめられていないか調査
・素行調査
・ストーカー捜査
 
なんて、行っています。
企業調査は入っていません。企業調査は大体は興信所の仕事です。
 
この他に、浮気調査に関係して「別れさせ屋」なんてやっている探偵もあります。
 
これからは、探偵社のメインの業務である浮気調査について説明してゆきます。

 

浮気調査に必要なお金

 

大抵の人が知りたいのはこれでは無いでしょうか?
実は、ケースバイケースで解りません・・としか答えられません。
相場というものも存在しません。
 
・依頼する探偵社によって違う
・難易度によって違う
・依頼者の協力度合いによって違う
 
となって、条件によって大きく違ってきてしまうのです。
友達がA探偵社に浮気調査を依頼したら **万円だったから、このくらいかな?
と思われても、それで収まるか大きく下回るかも解りません。
唯、原一探偵事務所に無理に聞いたとき
「平均で100万円は下回る」・・と聞きました。
あくまで参考金額です。決して安い金額ではありません。
 
これを前提条件で、浮気調査の結果を見てどういう行動をとるか決めてから行動してください。

 

浮気調査の日数

浮気調査(不倫調査)は、何といっても探偵社に任せるのが良いでしょう。
個人(貴方や信用できる友人)が浮気調査をしても難しいのです。
理由は
・しっかり尾行できる?
・浮気調査には証拠が必要。鮮明な写真が撮れる?
という様に、実はハードルは物凄く高いのです。
 
それならば、プロの探偵社に相談すれば良いと思うのですが費用は幾ら?
特に、尾行するとなると調査期間がどのくらいになるかで金額は全く違ってきます。
 
さらに条件としては
@依頼者が離婚まで考えているどうかです。
 依頼者の中には、
 
・離婚して慰謝料を配偶者と浮気相手の両方から巻き上げたい・・と割り切っている人
・子供が小さいなどの理由でどうしても離婚は出来ない。もう1回やり直したい。

・どちらか決めかねている
 
と、概ね3種類に分かれます。特に離婚を決心している依頼者に関しては、裁判になっても
負けないくらいの証拠が必要になります。例えば
・頻繁に(複数回)会っていて、明らかに肉体関係がある(ラブホテルなどを利用している)証拠。
・そのためには、誰が見ても解るような鮮明な証拠写真が必要になります。
 
一方、離婚をしてくない人は、複数の証拠は必要ありません。
配偶者に思いとどまってくれれば良いので、裁判の事なんか考える必要が無いからです。
 
一般的には浮気調査には1週間程度必要・・と言われていますがケースバイケースで全く違います。
 
A浮気相手とどの程度の頻度で会っているの?
 
この理由によっても、浮気調査の期間は大きく変わってしまいます。
当然ですね。1週間に2回も3回も密会している場合と月に1〜2回とでは全く違います。

 
このように、外部要因によって全く違ってきているのです。
ですから、どこの探偵事務所に期間や調査費用を聞いても正確な回答は不可能です。
しかし、実際に依頼者の方が気にするのは調査期間では無くて調査費用ではないのでしょうか?
 
 
探偵は、浮気調査を依頼されても1日中、尾行や張り込みをしている訳ではありません。
推理サスペンスで警察が犯人や被害者に24時間張り付いて監視や警護しているのとは違います。
浮気の現場に向かったときに数人のぷらの探偵が尾行をして、現場の写真などを撮れば良いのです。

 

 

浮気調査の費用を節約する方法

 

上にも書いたように、浮気調査って効率の勝負なんです。
殺人時間の犯人を警察が聞き込みや張り込み、尾行調査なんかしていたら、お金がいくらあっても足りません。
そこで、配偶者が浮気相手に会いに行くとき。つまりピンポイントを狙って浮気の証拠を掴むことができれば
非常に効率よく、調査費用も節約する事が出来るのです。
 
幸いにも依頼者は浮気調査の相手(配偶者の事です)と大抵は同居して生活を共にしているので
相手の生活パターンは良く知っています。

 

@配偶者(調査対象)の行動パターンを知らせる

 

・最近、土曜日に休日出勤する頻度が増えた。
・日曜日にゴルフに行くと言っているが、実際は浮気相手と会っているのかもしれない
・木曜の晩はいつも残業。でもこの日が浮気の曜日のようだ
・何故か、東京の北千住のコンビニやレストランの領収書を持っている
 
こんな情報がとても役に立つのです。
長年一緒に生活していれば、変化に気が付くのです。
 
「明日の水曜日の夕方、浮気相手と会っている可能性が高い。場所は新宿西口の**ホテル」
という情報を貰えれば、探偵社は十分な人員と設備・機材を投入します。
その結果、裁判にも勝てるような鮮明な証拠写真も手に入ります。
(ちなみに、尾行されている人は、尾行されている事も写真を撮られている事も最後まで解らないのです)
実は、これが一番効率的な方法なんです。

 

A配偶者(調査対象者)の情報を詳しく知らせる

 

これも、探偵にとっては浮気調査の効率を良くするのです。
・配偶者の写真(複数あればあるほど良い)
・身長や体重
・勤務先と住所
・電車通勤の場合はそのルート
・車を使っていれば車種と色
・普段着ている服装
・行きつけのお店が有ればその情報
 
などの情報があれば、尾行などやりやすくなります。
この他に、罠を仕掛ける方法もあります。
例えば、依頼者が何かで家を留守にします。例えば・実家に用がある。・友達と会ってくる
特に休日にこんな条件が有れば、配偶者は油断して浮気相手に会うかもしれません。
これを探偵社に連絡すれば、浮気の証拠を得られる可能性が高くなります。
 
浮気調査は、配偶者(依頼者)の協力がとても大切なんです。

 

優秀な探偵社と契約する事が大切

 

でも、ここでお気づきになりませんか?
「今日の夕方、配偶者が浮気相手と会っている可能性が非常に高い。
だから、尾行調査して浮気の決定的な証拠・写真を撮影して。」
と、思って探偵社に連絡しても
「今日は人員が全員他の仕事で出払っていて、浮気調査は出来ません」
何て回答があったら・・
 
つまり、優秀な探偵社というのは実は規模の大きい探偵社・・という意味なんです。
個人経営している探偵社なら、こんな不安があります。
つまり、探偵社選びが物凄く大切です。
勿論
・悪徳探偵社
・スキル(能力)の低い探偵社
なんて最悪です。
 

能力の低い探偵社に浮気調査を依頼したら。

 

実は探偵社と付き合うのって、リスク(危険)が多いのです。
@結局、個人情報を晒す訳なので、悪徳探偵と契約してしまったら・・この場合、探偵から強請られる可能性があります。
A二股を掛けられる・・探偵が配偶者(調査対象)と取引して、貴方(依頼者)には浮気の証拠はなかった・・と報告します。
同時に配偶者には口止め料を請求します。つまり調査報酬と口止め料の2重獲りです。
 
実は、これらは原一探偵事務所の様な優良な探偵を使えば問題ないのですが、もう1つ厄介な点があります。
それは、浮気調査をしている事が配偶者にバレテしまう事です。
逆の立場で考えてみて下さい。
自分は浮気をしている、でも配偶者が探偵を使って調査している。
だったら相当警戒してしばらくは浮気相手とは会わない様にするのではないでしょうか?
 
依頼下探偵社の能力が低くて、浮気調査を行っていることがバレテしまう事は良くあります。
では、この場合探偵社はどうするのでしょうか?
 
・この時点で浮気調査は止めてしまいます。
・でも、探偵社の責任で有るにも関わらず、報酬は請求します。多分成功した場合の80〜100%です。

 
どうでしょうか? 小規模で能力の低い探偵社に浮気調査を依頼すると、実は危険が一杯なんです。
最初から、優秀な探偵事務所に浮気調査を依頼する事が鉄則なんです。
 
一方、浮気調査がバレテしまった場合、他の探偵社に依頼できるのでしょうか?
多分、大部分の探偵社は断るのではないでしょうか?
理由としては、
・調査対象者(配偶者)が警戒してしまっているので、浮気の証拠を掴みにくい
という訳です。依頼者としても、お金が余計に必要になるだけです。
原一探偵事務所でも
「受けない事は無いが、成功確率は非常に低くなっている。それでも良ければ」という話でした。

 

 

 

 

探偵社の調査費用の計算方法

探偵社って、大部分は浮気調査(不倫調査)なんですが、他にも
家出人捜査の様な人探しもやっています。
でも、その調査費用って全く闇に閉ざされて、良く判っていません。
 
以前、某有名探偵事務所で浮気調査って平均的にどの位のお金がかかるのか聞きました。
ケースバイケースで、一概に言えません・・という話だったのですが
平均したら 100万円より少し安いくらいかな・・という回答でした。
 
実際、余り表に出てこない情報の上、調査内容や探偵社によってマチマチなんです。
相場は25万円〜40万円という情報もありますが、どこまで信用できるか解りません。
 
唯、料金体系というものは公開されています。
探偵社の料金は概ね次の2種類に分類されています。

 

@時間制

 

 1時間当たり幾ら・・という料金体系です。大体15000円〜20000円と言う処です。
大抵の探偵事務所はこのやり方を採用しています。
ここから、何人の人員を何時間かけて調査する・・という計算になります。
 
この他にも経費が掛かります。
・機材(尾行調査用の車とか、カメラ・ヴィデオなど)
・交通費(高速料金やガソリン代など)
こういった経費が上乗せされます。

 

A成功報酬制

 

 最初に着手金。途中で中間金。調査終了後に全額支払います。
 契約時点で金額の提示があり、これで契約します。
 一見良さそうに見えますが、問題の多いのがこのタイプです。
 
・キャンセルしても料金の返還が無い
・どのような状況になったら成功か、判りにくい。
 (例えば浮気の証拠を掴んだら成功・・という契約でも、実際に浮気の事実があっても
  浮気の事実が無い・・という報告書を作成して成功と判断される)
・実は、料金が割高になる。(他の人の失敗した金額も被る為)
 
このことから解るように、成功報酬型の探偵社とは契約しない方が良いのでは。
では、時間制の探偵社と契約する場合、探偵社の人員が効率的に動ければ安く上がる事がわかります。
この為、依頼者が探偵と協力して
 
・浮気相手と密会している可能性が高い時間を教える
・配偶者の特徴を多く提供する

 
という事を行う事が、問題解決ばかりか経費削減にも繋がります。

広島で探偵社なら原一探偵事務所がお奨めです。

 

26